タロットで1年の運勢を読むスプレッド(前編)

「1年の運勢」というと、新年を迎える時にするのが定番。
雑誌の占い特集も「今年の運勢は~??」と1月スタートで書かれることが多いです。
でも、このスプレッドは、元日が遠い昔になった時でも大丈夫。
思い立った時、やりたい時にいつでもどうぞ。

スポンサーリンク

「1年の運勢」スプレッドの並べ方

今回は、ホロスコープのように並べる方法のご紹介です。

写真のようにカードを並べていきます。
西洋占星術では、牡羊座が1年のスタート。4月を表します。時計にたとえると9時の位置。
ここから、反時計回りに、5月(牡牛座)、6月(双子座)・・・と進んでいきます。

強烈な絵柄「炎のタロット」

「これからの1年」を読むので、読み取る時が6月ならば、3番目のカードから読んでいきます。

実際に質問してみました!「ブログのアクセスが伸びません」

並べ方だけじゃつまらない。実際に質問してみましょう。
今回の質問は、こちらです。

このブログも立ち上げてから2年弱。
アクセスが、面白いくらいに伸びません。
今後、どんなことを心がけて運営していくといいでしょうか?

カードを展開したら、こんな結果になりました。


ひっくり返してもやっぱり強烈な絵柄「炎のタロット」

今は4月なので、1番の位置から読んでいきます。
4月  ソードの4
5月  ペンタクルの6
6月  ワンドのナイト
7月  ソードの7
8月  ペンタクルの10
9月  戦車
10月 星
11月 塔
12月 悪魔
1月  節制
2月  ワンドのキング
3月  カップの4

なんだこれは・・・
9月から1月にかけて大アルカナ目白押し。

しかも、10月から1月の4か月にいたっては、星(17)→塔(16)→悪魔(15)→節制(14)と、大アルカナのナンバーの順番通り(逆順だけど)。

シャッフルしたよね?

したよね??

したよね????

全体を眺めると、秋以降なんかしらんけど山場がくる感じですね。
ちょうど、このブログを立ち上げて丸2年が過ぎ、3年目に突入したタイミングに当たります。

スポンサーリンク

リーディングしてみました!大まかな1年の流れ

月ごとのカードを読む前に、1年の大まかな流れを読んでみます。
今から半年くらいは、色々と試行錯誤の時期。
そんな時こそ「運営で心がけること」のヒントが詰まっているものです。ポイントは、ヒントとなることをコツコツやってみること。そうすると、秋の始まりくらいから、なんだか盛り上がりそうな気配。面白いくらい伸びないアクセスが、面白いくらい伸び始めたりしてね。
年明けると山場が落ち着く。

リーディングしてみました!前半の6か月は小アルカナまつり

では、それぞれのカードを読んでみます。

スポンサーリンク

小さな「できる」をやる4月

4月。「ソードの4」。
できないことは、分割する。できる単位まで小さくする。
どんなに小さく分割しても、りっぱな一つのかたまり。
ひとつひとつにちゃんと目がある。
だから、ひとつひとつから、ちゃんと芽が出る。

やたらと血が噴き出すカードなので、最初は慣れないのだが

できないことは、とにかく「できる」レベルに小分けする。
そうすれば「できる」。
「できる」ことをやるんだから、「できる」に決まっているのである。

「ブログは1日で10記事まとめて書いて、毎日予約投稿しよう」とかは「できない」に決まっているのである。

「自分に都合のいいようにアルゴリズムを変えて、このブログが検索1位にくるようにしよう」とかは「できない」に決まっているのである。

小さな「できる」レベルをやっていく4月。
アクセスアップは自分がすべてコントロール「できる」ことじゃないから、一旦忘れろ。コントロールできるのはグーグル様である。

ブログが雑記化するかもの5月

5月。「ペンタクルの6」。
葉の根元に金貨が埋まってる。
価値があるのは、きれいな花の部分だけではない。

見慣れてくると噴き出る血が情熱の結晶に見えて力づけられるのだ

このブログは「タロット占い」の部分が花(雑記ブログ化してますけどね・・・)。
その花が咲くのは、葉から光を吸収しているからだ!
一見、占いとは関係のないことを書け!あなたに養分を与えているものについて書け!

ますます雑記ブログに拍車がかかりそうな5月。まぁ、それもよかろう。

スポンサーリンク

アクセス急上昇!はしない6月

6月。「ワンドのナイト」
馬が目指しているのはお城。
お城を目指してカッポカッポと歩いていたら、なんとお城は自分の背中の上にあった。

なぬ!目指していたお城が、まさかの背中に!!とびっくりする馬

「青い鳥は近くにいる」どころの騒ぎじゃない、四六時中背負っているのだ。
ただし、お城の中に入るには、自分の内面を潜り抜けて、鍵を見つけて宝箱を開けてというプロセスが必要。
「内面を見る」って、はたから見たら進んでいないように見えるけれど、それも立派な前進。

目に見える前進はない=アクセスアップはない。そんな6月。

新しいチャレンジの7月

7月。「ソードの7」。
ブログに対する色んな考えが私に刃を向けてくる。

ブログだけじゃ足りない。メルマガを毎日配信せよ!
「トレンドブログ」とやらをやるべきじゃない?今のアクセスじゃ、レンタルサーバー代も稼げてないっしょ。
もうブログはやめて、別のことしたら?
「読み手不在」のブログの見本だよね~。タイトルのつけ方からやり直せ!
いやいや、書きたいことを書けばいいんだよ!
ツイッターで1日10回つぶやけ!

色々言われてうぜぇんだよ~!と吠える獅子。でも、刃で傷つけられてないから安心しよう

刃の種類が多すぎて、どれが正しいのか、訳が分からない。
でも、その中のどれかが、私の目隠しをぶった切ってくれるのだ。
そのためには、やってみないとわからない。
すると、見えていなかったものが見えるようになる。

新しいことをブログで試してみる。そんな7月。

手にしたコインで「足るを知れ」の8月

8月。「ペンタクルの10」
え?コイン10枚なんて足りない?
コイン1枚も生み出さなかったブログが、10枚生み出しているんだよ?
全く、人間の欲ってのは限りないよね。
わかるよ、わかる。
10枚の次は20枚。20枚の次は30枚。
欲は、人間を成長させることでもあるからね。欲を持つな、とは言わないよ。

コイン10枚でこれだけの酒が飲めるんだよ!十分な量じゃあないか

でも、ここにある10枚を満ち足りた気持ちで受け取ってごらん。
「たったの10枚か」じゃなくて「10枚もあるな」だよ。
その気持ち、コインが100枚になっても200枚になっても同じだよ。

8月になると、どうやらブログからまとまった「収益」が生まれるらしい。

「リーディングしてみました!後半の6か月」に続きます。

「TAROT DEL FUEGO」炎のタロット

2018年4月27日