「やりたいことがわからない」のは自己肯定感が低いことが原因?~後編~

「やりたいことがみつからない」とお悩みのSさん。とにかく「自分は中途半端だ」としきりに口にされます。果たしてSさんは、本当に「中途半端」なんでしょうか?

パリ

「やりたいことがわからない」のは自己肯定感が低いことが原因?~前編~

2019年7月26日

スポンサーリンク

「あの程度で?」と誰かに言われるのが怖い

―極められないならやめてしまえ。ある意味「潔さ」みたいなのがありそうですね。

Sさん:
「潔い」というと聞こえがいいんですが・・・多分、怖いんです。
ぶっちぎりの実力じゃないと「なんであの程度で?」と言われてしまうんじゃないかと。だから、中途半端にできるくらいなら、できないことにした方がイイと思ってしまう。

―「あの程度で?」と言われたことがあるのですか?フランスに限らず、他のことでもいいですけど。

Sさん:
ないです。

―もし言われるとしたら、誰に言われるんですか?

Sさん:
誰?うーん、私よりもっと実力のある人とか、かな?
私、中学校の部活で副部長だったんです。

―部活は何だったんですか?

Sさん:
体操部です。でも私、3年間部活やっても結局バク転ができなかったんです。だから試合にも出たことありません。そんな人が副部長なんて、おかしくないですか。

―うーん、でも実際、副部長だったんですよね?立候補されたの?

Sさん:
いえ、みんなに「やって」と言われて。

―じゃ、人望が厚かったんですね。技術云々は、おっしゃるようにイマイチだったかもしれないけれど、部長をサポートして部をまとめていく力があったんでしょう?

Sさん:
でも、バク転ができないんですよ。体操部としてあり得ないでしょう?

「あの程度で?」と誰かに言われたんですか?

―バク転できないのに副部長なんておかしい、と誰かに言われたんですか?

Sさん:
誰にも言われてません。

―自分でそう思ってただけですね?

Sさん:
そうです。

―しかも、こう言っちゃ失礼ですが、それって四半世紀ほど前の話ですよね?今までずっとその十字架を背負ってたの???重くなかった?途中で降ろさなかったんだ、筋力あるよね・・・。

十字架
重いでしょ?おろしていいんですよ?

Sさん:
そこはまぁ、体操部なんで。

―もしかして、他にもそういうのってありますか?
「分不相応ですみません」みたいな認識のやつ。

え?
うわー、出てくる出てくる。


Sさん:
こんな高い服着ててすみません。
こんなにおいしいワイン飲んでてすみません。
こんなに親切にしてもらってすみません。
こんなに幸せですみません。
こんなに・・・
こんなに・・・(以下略)

―これは、ものすごい才能です。
この世に、「分不相応ゲーム(制限時間内に、自分が受け取っている分不相応なものをいくつあげられるかを競うゲーム)」があったら、間違いなく優勝です。

そうだ、タロットひいてみよう。

―あっ、こ、これは・・・。

スポンサーリンク

こんな〇〇な私でスミマセン

―怒らないでね、私が言ってるんじゃない、カードが言ってるんですからね。

タロットカード
TAROT of A.E.Waite, AGM-Urania, Germany www.agm-urania.com

―Sさん。あなたは、ご自分のことを「私はそんじょそこらの一般人とは違う」って思ってません?

Sさん:
ギク。

―フランス、ステキ~!エッフェル塔!マカロン!って素直にキャピりたいのに、あえて「エッフェル塔?何十回もパリに行きましたが、登ったことはないですね。それよりも、サルトルとは」と言っている自分が好き、みたいな。
「私たるもの、コムズカシイ理由がないと心を動かすべからず」みたいなとこ、ない?

Sさん:
ギク。

―多分、多分ですよ?
あなたの得意な「分不相応ゲーム」は、そのエベレストよりも高いプライドをカモフラージュするためのツールにすぎない!

Sさん:
ギク。

―だからほんとうは、

こんな高い服着ててすみません。
こんなにおいしいワイン飲んでてすみません。
こんなに親切にしてもらってすみません。
こんなに幸せですみません。
こんなに・・・
こんなに・・・(以下略)

こんなに・・・こんなに素敵なアタシですみません!!

で締めくくられるんですよ、その「分不相応ゲーム」は。

Sさん:
・・・。

「スミマセン」の本当の意味

大丈夫ですSさん。
あなたの辞書では「すみません」は「オーホホ(高笑い)」の同義語です。

バク転もできないのに、人望が厚いもんだから副部長になっちゃって。オーホホホ!
フランスと全く関係ない会社に入ったのに、フランスに送り込まれちゃって。オーホホホ!
どれもこれも、素敵なアタシだからです!アタシは特別だからです!特別です!オーホホホ!

という自己肯定感の高さがこれらを引き寄せたのですよ。
あなたの自己肯定感は限りなく高い。

そう、誰だって特別なんです。誰だってオーホホホなんです。
Sさんも。Sさんじゃない人も。

今、Sさんが「やりたいことがわからない」のは、何もやりたくないからです。

「自分は中途半端だから」とか「極められない」とか、取ってつけたような理由はもういいです。めんどうでしょ。
「やりたくない」、それだけでいいじゃないですか。
そんじょそこらの一般人みたいな理由で十分ですよ。
宇宙から見たら、どうせみんな一般人なんですから。

自己肯定感が高いとか低いなんて、関係ないです。
大体、自己肯定感って、高いと思えば高いし低いと思えば低いんです。

ということで、正々堂々と「なにもしない」をしてください。

以上・・・こんな占いをする私でスミマセン(オーホホホ)。