イラストレーター天野喜孝さんによるタロットカード「幸せをつかむタロット占い」

タイムボカン、ヤッターマン、ゼンダマン……テレビにかじりついてみていたアニメたち。

どのキャラクターが好きかと聞かれたら、私はヤッターマンに出てくるドロンジョ様だと即答します。でも、ボヤッキーも捨てがたいな。

そんな魅力的なキャラクターをデザインされていた天野喜孝さんが手掛けたタロットカードのご紹介です。

天野喜孝タロット

スポンサーリンク

本がついています。これだけですぐ占える

「幸せをつかむタロット占い オリジナルカード78枚」というタイトルの本とセット。
エミール・シェラザードさんによる各カードの説明、スプレッドと実占の解説が読めます。

天野喜孝タロット
右上の赤い本です

エミール・シェラザードさんは、天野さんのカードについてこんなふうに記述されています。

天野喜孝先生のお描きになったこの78の世界には、従来のタロットカードには必ずついている法則がいっさい描き込まれていません。
タロットカードにくわしい人ならすでにお気づきでしょうが、本来なら1番、魔術師のカードに描かれているべき法則、努力と意思を象徴する剣、賢明さや知性を物語る聖杯、また、人の世に必ずついてまわるという金貨……の3つの決まりモノの存在がこの絵図の中には全く見当たりません。これは1番のカードだけでなく78枚のカードすべてについて言えることですが、イメージを大切にした、ざん新なものだと考えます。

エミール・シェラザード著「幸せをつかむタロット占い」成美堂出版

「ドロンジョ様の天野さん」(勝手にまくらことばをつけてみる)のインスピレーションから生まれたカードということですね!!

ですから、従来のタロットにおけるルールを考えずに描かれているこのカードを使っての実占は、潜在意識にカードそのものが強く働きかけてくるなにかがあるはずです。
事実、私はこの絵図を初めてみた時に、言葉では説明することができない不思議なエネルギーを感じ、78の世界がまわり続けました。

エミール・シェラザード著「幸せをつかむタロット占い」成美堂出版

そうなのです。カードの持つエネルギー。
光沢のある紙質が、この独特の絵柄とエネルギーをより引き立てている気がしました。

天野喜孝タロットカード

それでは、「幸せをつかむタロット占い」に紹介されているスプレッドの中から、「ファランクス法」というスプレッドを試してみます。
もちろん、天野さんのカードを使って!!

「ファランクス法」のスプレッドでリーディングしてみました

「ファランクス法」とは、現在から5年後まで、どんな人と出会い、どんな状況になっていくのかを見る方法。

利用するカードは、小アルカナのコートカード。キングやクイーンなどの人物カードですね。
これを4つのスートから抜き出します。合計16枚になります。

16枚のカードを縦4枚、横4枚に並べます。
カードを並べる順番と、それぞれの意味はこちら。

タロット

縦は、占いたい項目です。右から愛情・金運・社会・健康を表します。
横は、時間の経過。上から現在・1年後・3年後・5年後となります。

たとえば、愛情なら一番右端の列。上から順に、現在から5年後までに、どんな人と出会い、どんな状況になっていくのかをみます。

ということで、私が16枚のカードを並べてみた結果はこちら。

天野喜孝タロットカード

16枚並べると壮観ですね。そしてどのカードも美しい。

スポンサーリンク

サンプルリーディング結果

愛情・金運・社会・健康の4項目がありますが、サンプルとして「社会」の項目をリーディングしてみます。右から3列目ですね。

「社会」といっても意味が広いので、ここでは「人と関わりながら進めていく仕事やミッション」ととらえてみましょう。

どのような出会いがあり、その人物がどのような変化をもたらすのか、という視点でリーディングしてみます。

天野喜孝タロットカード

現在:カップのクイーン
物腰柔らかな女性と出会う。
集団の中ではやや控えめで口数も少ないので、こちらからアプローチしていくことが距離を縮めるポイント。
彼女独自のリズムが、私を癒すと同時に忘れかけていた「優美なるもの」を呼び覚ます。
「やさしいひと」とかかわると、自分も自然にやさしくなるのだということを実感し、「やさしいひと」と関わる新たなミッションや仕事への扉が開く。

天野喜孝タロットカード

1年後:カップのナイト
あえて道化役を買って出るような、ユーモアと茶目っ気のある男性と出会う。
彼を見て、滑稽だと笑う人がいるかもしれない。でも彼は、笑われても、一瞬不本意そうな顔をするものの、その次の瞬間はまた忘れてしまうようなキャラクター。
「自分は自分、人は人」ということを教わる。
「自分ならでは」のあり方を仕事に生かせるようになる。

天野喜孝タロットカード

3年後:ペンタクルのクイーン
新たなものを創造しようとしている女性と出会う。
彼女が創造するのは、自分が生み出したのに、まったく自分とは違うもの。たとえば、こども。
私は彼女と出会うことで、これまでの自分では想像すらしなかったようなものを生み出す経験ができる。

天野喜孝タロットカード

5年後:ワンドのペイジ
はい、5年後私が出会うワンドのお姉ちゃんはこんな人!

口は悪く恩を仇で返すこともあるが根は情に篤く、さっぱりとした性格でいい話を聞いて涙を流すこともある。
ボヤッキーとトンズラーをこき使うも一方で死んだと思うと悲しんだり、希によっては失敗を許すなどボスらしく面倒見が良い一面もある。

wikipediaの「ヤッターマン」からドロンジョ様の解説 の一部

……すみません、wikipediaの「ヤッターマン」からドロンジョ様の解説そのまま引用しました。
だって、ワンドのお姉ちゃんのイメージそのままなんだもん!!

これはきっと、「自分で自分に」出会うんだな。
?どうやら私、ドロンジョ様になってるようです。

ボヤッキーとトンズラーは誰?