タロットイベントに登場したおおしまたくろうさんの「ブタニコバーン占い」とは

名古屋・大須の「シアターカフェ」さんでのイベント終了しました。

来てくださった皆様、シアターカフェの皆様。

本当にありがとうございました。

スポンサーリンク

イベント成功裏に終わる(と自分で言う)

今回は、おひとり15分。その時間内にメッセージをお伝えすることに集中していたら、あっという間に時間が経過。

昼過ぎから始めて、終わったころには真っ暗。窓から見えるイチョウが、街灯に照らされて美しかったです。

来てくださった方からは、

「スッキリしました!」

「自分の感情の整理ができた気がします」

「なんとかやっていけそうです」

といったご感想をいただきました。

アンケートの感想が可愛いすぎるので掲載します

写真は、たくさんいただいた感想のうち、手書きのイラストが添えてある1枚。

イラストがカワイイのでそのまま掲載しちゃいます。

f:id:mappi88:20181215144140j:plain
このイラストでカードつくりたい

クマのカードがめっちゃかわいかった!!

結果がすご~~~く今の自分の状況にぴったりんこで驚き&感激!!ウケた

最後にもらえたメッカ-(メッセージカード)までもがぴったりすぎてマジウケんべ!!

ありがとうございます。喜んでいただけて何よりです。

「うちのカフェでもやりたい!」なんていうお問い合わせ大歓迎!!

詳細はご相談に応じますのでお気軽にお声がけください。

☆☆☆

スポンサーリンク

イベントを支えた「ブタニコバーン」占い

さて、今回のイベントには強力な助っ人がきてくれました。

その名も、「ブタニコバーン」。金色のカワイイ豚です。

どアップで失礼いたします

これは何かというと・・・占いができる特殊なブタなのです。

クリエイターの 「おおしまたくろう」さんからお借りしました。

おおしまさんの作品には、世の中の「アタリマエ」から排除・見過ごされた「ノイズ」が投影されています。

社会の合理性や常識から排除される「ノイズ」を再評価することで、他者への寛容さを取り戻す。

こんなコンセプトのもと、「PLAY A DAY」という名称で様々な作品を発表し、活躍中。ブタニコバーンも、そんな作品の一つです。 

おおしまさんのブタニコバーンとタロットの共通点

タロットも、合理的とか科学的という視点で捉えるとある種の「ノイズ」と言えます。

偶然だけに支配されたカードの並び。そこに意味を持たせることに、何の意味がある?意味の根拠は?メッセージが「正しい」という合理的な説明は?

・・・こう考えるならば、切って捨てるべき「ノイズ」。

でも「ノイズ」は、「ノイズ」扱いされなくなった瞬間、侮れないチカラを生み出します。

そのチカラが生み出すもののひとつは、自分への寛容。

それがひいては他者への寛容につながります。

おおしまさんの世界観に勝手に共感した私は、タロットと同じだ!と雷に打たれたような感動を覚え、我を忘れてブタニコバーンを「レンタルしたいです!」とおおしまさんに突撃していました。

おおしまさんは、大変快く作品の貸し出しをOKしてくださっただけでなく、わざわざ新しく組み立ての説明動画を作ってくださった・・・頭が下がります。

ちなみに、いらっしゃったお客様が願い事を唱えながらコインを入れたら、見事ブタニコバーンが鳴きました。

願いよかなえ☆

お客様の願いがかない、大変ハッピーなクリスマスでアリマス

2018年12月25日