ズバリ言わないタロット占い

あなたの未来をズバリと言うのはあなたです。タロットカードじゃありませ~ん

「自分が」楽しいと思うこと

f:id:mappi88:20180812224655j:image

毎朝、自分のためにタロットカードを1枚引いてます。

そして、現れたカードと、その時ひらめいたことをメモします。

大抵の場合、今日引いたカードのことは忘れてしまいます。

1日の終わりにメモを読み返して「ほー」とか「へー」とかやってます。

 

今日は、カップの10のカードでした。

空に大きな虹がかかっているカードです。

 

例によって、このカードのことはすっかり忘れておりました。

そして、メモを見返した時に思い出しました。

 

今日の夕方、空に大きな虹がかかっていたことを!!!

 

「おぉ!!」と思わず興奮します。

 

ただしこれは、「私、虹を予言していたのか!もしかして私、『見えちゃう』ひと!?」

という興奮ではありません。

カード引いた時のメモには、虹のことなど全く触れていませんでした(笑)

 

うわー、虹がかぶった!なんか不思議!!オモシロイ!!!

と思うことが、ただ単純に楽しい。

 

単なる偶然、と言ってしまえばそれまでのことでも、

「自分の」気分が上がれば、それは立派な「自分の」楽しみのひとつ。

それで他人の気分が変化しようがしまいが、関係ない。

 

と考えると、楽しいことって結構転がってるものですよ~。

 

 

「今日の一枚」、こんなこともありました。 

www.queserasera358.com