じぶん創造タロット

じぶんにとって日々をよいものにするためのHOW

くまちゃんのつぶやき 「忖度」するもしないも、どちらも選べる

f:id:mappi88:20180810091048j:image

相手のセリフ、「そのまんま」受け取っている?

ほんとはこんな気持ちが隠れてるんじゃないのか?と忖度して、勝手にストーリーを紡いだりしていない?

 

例)くま美とくま子の会話

くま美

「ねぇ、今度の女子会、お店どうする~?まだ決まってないよね?」

 

この、何気ないくま美のセリフひとつで、くま子の心に紡ぎだされたストーリーがコレ。

 

あ、それって、私にどこか探して予約しておけってこと?

なんだか、そういう要求を含んだ視線だよね??

えー、面倒だなぁ。あまりお店知らないし。

でも探さなきゃ。みんな、どういうところがいいんだろ。

アリスは飲まない、ブリジットは炭水化物食べない、セシルは肉を食べない・・・

あぁ!めんどくさー!!!

 

 

冷静になれ、くま子!!

「どうする?」って聞いてるだけだからね。

「探して予約してくれる?」なんて一言も言ってないからね。

 

もし、「探して予約してくれる?」と言われたって、

「いい店知らないから任せる」って言えばいいだけ。

「店を探して予約する」って、世界中でくま子にしかできない特殊技能ではありません。くま子が責任感じる必要は、ゼロなのよ。

 

 

誰かの言葉を忖度し、色々なストーリーを紡ぐことが得意なくま子。

得意だからついついやっちゃうんだけど、紡いだストーリーに振り回されて、お疲れ気味になってしまうくま子。

 

そんなくま子へ一言。

相手の表情や動作から、必要以上に読み取らない。

言葉「だけ」を、淡々と耳に入れる。

「そうなんだ~」

「そう言いたかったんだね~。言えてよかったね~はい終了」と受け流す。

人が発するセリフのほとんどは、「言いたいことを言っているだけ」。

ウラにあるかもしれないものを忖度する必要は、ありましぇん。

 

もちろん、忖度が大好き、忖度ワクワク!とか、ここは忖度しておきたい!という場合は、忖度を選択しよう。

でも、忖度して「はぁ、疲れる・・・」という自分を発見したら、忖度しないことも選べることを思い出そう。

 

 

このカードのように、

「私、今目隠ししてまーす」

「二本の重い剣のバランスとるのに集中なう!」

というモードで聞いてみると、忖度を忘れて、言葉だけに集中できるよ。

 

以上、くまちゃんのつぶやきでした。