じぶん創造タロット

じぶんにとって日々をよいものにするためのHOW

パリシャルルドゴール空港で

f:id:mappi88:20180703163137j:image

 

飛行機に乗ると、荷物を預けます。

預けた荷物は、到着地の空港で引き取ります。

沢山の荷物がベルトコンベアに乗ってぐるぐる回って来ます。

 

写真は、そんな手荷物受取所のサイン。

パリのシャルルドゴール空港にて。

Bagages

Baggage

行李

 

「行李」!!

仏語英語の次にニーズがあるのが中国語なんだ、

と改めて実感。写真の左端に写ってる広告も中国語ですし。

いかに中国からの観光客が多いか、わかります。

 

漢字のイメージに引きずられて、

ぐるぐる回ってくる荷物の中に思わず「柳行李」を探してしまいました。

漢字ってすごいわ。

 

それはさておき、シャルルドゴール空港内では、要所要所に案内してくれる人がいて、

利用者にフレンドリーでした。

 

そんな空港で、ちょっと見かけたやりとりです。

 

wifiの使い方がわからない感じの女性

「wifi?」

この一言だけ。シンプルです。

 

案内してくれる人

「あぁ、端末貸して」

 

女性は、端末を手渡して設定してもらい、一件落着。

 

何が欲しいか、

何を望んでいるか。

拙くったっていい。言葉を飾る必要はない。

はっきり伝えれば、救いの手はたくさん差し伸べられる!!

遠慮しないで旅を続けます。