じぶん創造タロット

じぶんにとって日々をよいものにするためのHOW

洗い残しのある食洗機のおかげで変わった私

f:id:mappi88:20180426223608j:plain

 

「食洗機は手放せない!」とフル活用されている方も多いと思いますが、うちの食洗機の稼働率はとても低め。

 

シンクで軽く汚れを落として、四苦八苦しながら食器入れパズルをしている間に手で洗えるわ・・・と思ってしまうのです。

前もって汚れを落とす工程が甘いと、白い皿に乾燥した細かいバジルが点々と張り付いていたりするのも気に入りませんでした。手洗いなら、納得いくまで汚れを落とせますから。

 

そういうわけで、「食洗機内を清潔に保つ」という、食洗機を設置した当初目的とは違う目的で、月に1度くらい使っています。食洗機用洗剤がなかなか減りません。

 

久々に食洗機内洗浄のために稼働した後、洗いあがった食器を出してみたら、おなじみの乾燥バジルと、洗い残ったオリーブオイルが織りなす模様がお皿にデザインされていました。

 

「・・・・(っつたく、これだからこの食洗機は使えないんだよ!!)」と思ったのですが、「まぁいいか」と、次の食事にそのまま使いました。

害はなかろう、と。実際何も問題はありませんでした。

 

この食洗機がこのような洗い上がりになるのも、何かの事情あってのことだろう。

食洗機が変わらないのなら自分が変わるしかない。

 人間関係でも、相手は変わらないのだから自分が変わるしかない。これと同じです。

 

あ、なんか私ゆる~くなった!食洗機のおかげ!?

と嬉しかった出来事でした。