じぶん創造タロット

じぶんにとって日々をよいものにするためのHOW

ものすごーーーく小さな一歩から始める

f:id:mappi88:20180325210549j:image

「ウクレレを始めたんだよ~」といって、友人がポロロン~と練習中の曲のさわりを弾いてくれました。

ウクレレの音色って癒されます。

 

「海を見ながらウクレレを弾くのが目標なの!」だそうで。

いいじゃないか!かっこいいじゃないか!

 

思いきり感化された私は、帰宅後、部屋の隅にひっそりと立てかけてあるアコースティックギターを発見しました。

普段は全く目に入っていないのですが、やはり人間は「見たいものを見る」ようにできているのですね。

「黄色い車」のことを考えていると、黄色い車が続々やってくるように。

 

そして私は当然のように、ギターを手にしました。

しかし、できるのはそこまで。

いかなるコードも知らないのです。

 

高校時代、音楽の授業で1曲練習して、みんなの前でひとりずつ発表したはずなのですが、あれはなんの曲だったのだろうか。曲目すら覚えていません。

いわんやコードをや、であります。

まずは、コードを覚えるところから。ネットでコード譜を検索してみました。

最初に練習するのはやっぱりCなのでしょうか。それにしても、Cって、いきなり指3本使うんですね。1本くらいで勘弁してもらいたかった。しょうがないな。

 

ところで、最近何か新しく始める時は「ものすごく小さな一歩から始める」ことをモットーにしています。

 

そんな私の最初の目標設定はこちら。

 

「Cをコード譜を見ないで押さえて、1日1回だけジャーンと鳴らす」

 

2回も3回もジャンジャン鳴らさないのです。

押さえ間違えたとしても、やり直さない。

1日1打。1打入魂。

 

このハードルの低さのおかげで、1週間続きました。

「続いた」という達成感が半端ない。

「簡単すぎるくらいの目標」、なかなかいい感じです。

 

この勢いで、そろそろ次のコードを練習しようと思っています。