じぶん創造タロット

じぶんにとって日々をよいものにするためのHOW

私は緊張した。以上。

f:id:mappi88:20180213211240j:image

とある舞台に上がることになり、本番の数日前に下見に行った。

会場のスタッフは一人残らず親切で、痒くないところにも手が届くくらいの丁寧な説明。

こちらも不安に思っていることや疑問点を全て解消できた。

下見を終える時には、「テンパるって何?」くらいな余裕を見せていたと思う。

では、本番もよろしくお願いしまーっす、と軽やかに会場を後にした。

 

で、本番。

アワワワワ。

 

「緊張されてますか!?下見の時の表情と全然違いますけど」

とスタッフの方にズバリ言われた(ちなみにこのブログのタイトルは「ズバリ言わない」ですw)。

私もズバリ答えた。「はい、緊張してます。とっても!!」

 

だって、事実ですもの。

「いや?全然緊張なんてしてませんよー」って、それウソですもの。

それは緊張してる自分にダメ出しするってことですもの。

 

ただ、ありのままを認めました。

本番は、つつがなく終えることができました。

 

本番の出来が云々というよりも、

今回、緊張してる自分をちゃんと受け入れたなーという達成感がありました。

緊張しつつもよくやったね!と自分を褒めることも、もちろん忘れません。

 

どんな自分にもOKを出す練習、そのための舞台だったのかな。