じぶん創造タロット

じぶんにとって日々をよいものにするためのHOW

「おせち作らないの?」という自分がいる

リーディング後の雑談です。

 

f:id:mappi88:20171225172030j:plain

 

ご相談者

もうすぐお正月だと思うと、気が重い。

子どもたちも帰ってくるから、あれもしてあげなきゃ、これもしてあげなきゃ、とか。

うわー!

 

momoタロット

色々準備されるんですか?

 

ご相談者

・・・と思ったけど、もう面倒だから、お雑煮だけね。

おせちは買ってくるの。

そもそも、おせちって、みんなあんまり食べないし。

 

momoタロット

あ、それで十分ですよね。

 

ご相談者

今は1日からお店やってるし。

でもねー、「お正月に、おせちもつくらないの?」という自分がいるのよー。

 

momoタロット

その声、無視。

 

・・・・・・・・・・・・・

 

食卓に並べても、大して人気のないおせち。

それを、多大な労力をかけて作る必要があるのだろうか。

そもそも、ユーザーのニーズにあっていない。

これでは、作る側も報われない。

作るのが大好きで、作るだけでhappyになるなら別ですが、

どうせ作るのなら、やっぱり喜んで食べてもらえるものを作りたい。

 

やめちゃえばいいと思います。

 

おせちにかぎらず、料理の「手づくり信仰」は根強いですね。

 

でも、スーパーに行けば、ありとあらゆるお惣菜が並んでいる。

外食だって、和洋中ほぼなんでも食べられる

「手づくり信仰」はありつつも、結局は外部委託が支持されているっていうことです。

 

もはや、手料理でしか食べられない物って、あるのだろうか・・・。

あ、それこそお雑煮かな?

でも、「くら寿司」なんかに行ったら、ラーメンや牛丼やシャリカレーと並んで、普通に目の前を通り過ぎていきそうな予感がしますね。

 

というわけで、

「え?お正月なのにおせちもつくらないの?」

という声が聞こえたら、

「つくらないですよ」

で終わりです。

 

「つくらない」ことは罪ではありません。

単に嗜好の問題です。

 

例えるなら、

「え?陸上部なの?」

「陸上部ですよ」

というだけの話です。