ズバリ言わないタロット占い

あなたの未来をズバリと言うのはあなたです。タロットカードじゃありませ~ん

生き抜きます=息抜きます

タロットの大アルカナに「運命の輪」というカードがあります。

 

f:id:mappi88:20171224115028j:plain

このカードのキーワードは、チャンス、運命、転機、進展、変化、タイミング、予期せぬ出来事、チャンスの到来・・・など。

 

「輪」は常に回り続けています。

私たちの人生も、こうしてぐるぐる回り続ける輪のようなものです。

 

頂点にいつまでも止まっていたい、としがみついて必死に回されないように頑張っても、輪の流れには逆らえない。

逆に、一番下にある時に早く上に上がりたいと一生懸命によじ登ろうとしても、滑ってうまく登れない。下りのエスカレーターを逆走して、上の階に行こうとしているようなものです。全力で登っても、せいぜい現状維持。少しでも気を緩めて足を止めたら、あっという間に下り方向へ。

 

でも、「輪」は決して止まることはありません。

私たちの毎日が、決して止まることがないのと同じで、毎日毎日動いています。

 

そう、上がったら下がる。

下がったら、必ず上がってきます。

 

それであれば、「輪」の動きに逆らったり、「速く回そう」「ゆっくり回そう」とスピードをコントロールしようとしたりするのではなく、「輪」そのものに身を任せてみてはどうでしょうか。

 

「生き抜く」というと、できる限りの力を振り絞って120%の力を発揮するというイメージがあります。

なんだか力が入って、とっても緊張している様子。

そういう力の出し方が必要な時もありますが・・・・

 

「生き抜く」は「息抜く」

リラックスして、この運命の輪の回るがままにまかせてみる。

そんな息を抜いた状態であることが、生き抜くコツなのかもしれません。

 

師走の慌ただしい時期。

一年間、無事に生き抜いた自分を褒めたたえつつ、意識して息抜きをしましょう。

 

大掃除、年賀状・・・やることが山積みだと焦る時期ではありますが、掃除をしなくても新年はやってきます。年賀状を出さなくても新年はやってきます。「輪」はちゃんと、回ってくれているのですから。

 

今あなたに必要なのは、窓をピカピカにすることよりも、手に取った雑巾を少し横へ置いて、温かいお茶をゆっくり味わう時間ではないですか?